logo

吹田市の婦人科、産婦人科、医療法人社団公仁会 城クリニック

〒564-0031 大阪府吹田市元町26-10
TEL 06-6381-2281

※上記QRコードを読み取っていただきますと、携帯サイトが閲覧可能です。

特定健診のご案内

特定健診の対象者

40歳以上74歳までの被扶養者の方が受診できます。 希望される方は、あらかじめ【特定健康診査受診券申請書】を事業主(所)に提出し、【受診券】の発行の手続きを行ってください。
当院に来院していただくのは、“受診券が手元に届いてから”となりますので、ご了承ください。
しかし会社・組合(健保・共済)によっては、特定健診当日に費用を立て替え、後で補助を受けるために申請する場合もあります。

※申請の手続き方法・受診券の受け取り方法は、組合ごとに異なります。
申請手続きなどの詳細は、ご加入の各組合にお問い合わせください。

 

特定健診の検査項目について

まず、【基本的な健診】と【詳細な健診】に分かれています。 下記の項目は大阪社会保険事務局の案内を基に記載しておりますので、会社・組合によっては多少異なる場合があります。

○基本的な健診
・問診
・身体計測(身長・体重)
・腹囲
・血圧測定
・尿検査
・肝機能検査
・血液脂質検査
・血糖検査 
     など

○詳細な健診(医師の判断により実施されます)
・貧血検査
・心電図検査
・眼底検査(当院では実施しておりません)

 

【平成28年度】特定健診の費用について

特定健診の窓口負担額(受診者負担額)は、保険料から補助を受ける額が会社・健保組合によって異なります。
協会けんぽの特定健診の場合は、基本的な健診について【6,520円まで】、詳細な健診について【3,400円まで】補助されます。 この場合は基本的な健診で1,461円の当日自己負担が必要です。 詳細な健診は補助金額以内ですので、これの別に自己負担が増えることはありません。(※協会けんぽに限ります!)
ご加入の健康保険組合によっては自己負担なしの場合や、詳細な健診のみ自己負担が必要な場合などがあります。
※自己負担額は、組合ごとに異なります。
詳細は、案内をお読みになると共に、ご加入の各組合にお問い合わせください。

 

吹田市の今までの住民健診はなくなったの?

2008年4月より、健診の体制が全国的に変わりました。
40歳~74歳までの公的医療保険加入者全員を対象とした健診を「特定健康診査」といいます。
一般には「メタボ健診」といわれており、健診の項目は平成19年厚生労働省令第157号第1条に規定されています。

『今年は用紙が送って来ないわ』と思われる方は、加入している保険証をチェックしてみましょう。

【吹田市国民健康保険】でしたら、40歳~74歳までの方の誕生月の手前に送られてきます。当日絶食で、その受診票をご持参ください。
当院に用紙はございません。必ず送付された用紙をお持ちください。
もし万が一、紛失された場合は再発行の手続き後に来院をお願いします。

【組合(会社)の保険で、ご主人の扶養家族】でしたら、待っていても従来のような用紙は送ってきません。
特定健診の受診券を申請する手続きが受診希望者個人で必要です。
わからない場合は、健康保険組合(会社の事業主)へ問い合わせてみましょう。

【30歳代の吹田市民】ですと、当院に受診票がありますので、当日絶食で直接お越しください。
予約は不要です。
誕生月と翌月のみ、受診可能です。
何らかの事情で受診期間が過ぎてしまった場合は、来院前にお電話でお問い合わせください。